DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:G1
底力は十分に示したが、連勝街道を伸ばすことはできなかった。2番人気に支持されたフサイチホウオーは直線大外から強烈に追い込んだが、勝ち馬から鼻+鼻差の3着止まり。無傷5連勝でのクラシック制覇にあと一歩届かなかった。「ゲートをモサッという感じで出た」と安藤勝が振り返ったように、ダッシュひと息で道中は後方を追走。4コーナー手前で外の馬をはじき飛ばして進出(安藤勝は過怠金3万円)し、メンバー中最速タイの上がり(3F33秒9)で迫ったものの道中のロスが響いた。それでも安藤は「ビュッと反応しない面があり、エンジンが掛かったのは最後の最後。でも競馬自体は乗りやすいし次の東京で頑張る」とダービーでの戴冠を誓っていた。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 競馬情報 勝つのはどの馬だ? all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。