DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:G1
<皐月賞:追い切り>
 ココナッツパンチが坂路を軽快に駆け上がった。先行するミレニアムカースル(3歳500万)を追いかけ、外ラチ沿いをスムーズに加速した。左カーブを切って直線部分に出ると、一気に前をとらえる態勢。最後は併入ながら勢いが違っていた。4ハロン54秒6、ラスト1ハロンは馬なりで11秒9。大久保洋師は「先週は少し重く感じたのでかなりやった。今週はオーバーワークにならないようにした。手応えは八~九分だな」。予定通りの調教を満足そうに振り返った。
 手綱を取った吉田豊騎手も「リラックスして走っていたし、追いかけてもムキにならなかった」と合格点を与えた。テンションが高めだった全休日明けの10日と違い、11日は落ち着き十分。実戦を使いながら精神面の成長もうかがえる。キャリア1戦で臨んだ弥生賞はアドマイヤオーラと首差の接戦を演じた。上昇度ではライバル以上。初対戦のフサイチホウオーと合わせ、まとめて負かす可能性を秘めている。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 競馬情報 勝つのはどの馬だ? all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。